« April 2006 | Main | June 2006 »

May 31, 2006

2006GW☆台湾 

Imgp0742
行きの円山の小龍包ははずしてしまった私達(でも本当の小龍包の味はアレあれなのかも・・・)
リベンジとばかりに二店舗いってきました。
一店舗は写真をとりわすれたけど點水樓というところでお洒落な雰囲気のところで味もおいしかったです
しかし中華系の団体ツアーの人が多数きておりました。上品なお味でしたよ。
でもう一店舗は京鼎楼、すんごく混んでいたけどその大半というか全員かも・・・が日本人でした。
お店の雰囲気は町の食堂って感じで高級感にはかけていました。
でもこの二店舗は日本人の舌にすごくあわせているのかおいしかったです。
というわけでゴールデンウィークの旅のレポートはおしまい♪おしまい♪

| | Comments (16) | TrackBack (0)

May 30, 2006

どなたかお知恵を!!!

↓に書いていますが今はげしくオマーンVSバーレーンで悩んでいます・・・。
どなたかご意見くださいませませ。
バーレーンのほうが楽そうなんだけど海はオマーンのほうがキレイなような気が
するし(私は泳ぐわけではないのですがキレイな海のほうが好き、やっちゃんはシュノーケルをします。)
で行く時期は年末年始
オマーンはいまのところチェディが思ったよりお高いのでプロモーションがでるのを待っています(一応シャングリラとシェラトンを押さえています)、バーレーンは本当はバンヤンツリーに泊まりたいけどあまりのお高さにビックリ
なのでリッツカールトンをおさえようかと・・・。
あなたならドッチを選びますか?
どうぞよろしくおねがいします。

| | Comments (150) | TrackBack (0)

May 29, 2006

マイケル見てて

マイケルジャクソンをみててふと思った、年末年始オマーンもいいけどバーレーンってのも
おもしろいのでは・・・。(マイケルはバーレーンにしばらく身をかくしていたとか・・・)
大好きなリッツカールトンもあるし・・・ウーン悩む
治安もまぁまぁよさそうだしな。やっちゃんが帰ってきたら相談しよっと
そうそう週末に焼肉やさんにいってきました。看板もあまり目立たない言っちゃわるいけどケムケムしてて
きちゃないお店でおかみさんも愛想めっちゃわるい・・・しかし混んでて味もおいしくお客さんも途絶えなかった
安かったからかな?
あー生レバー又食べたいな

| | Comments (14) | TrackBack (0)

May 25, 2006

2006GW☆チェンマイ~台湾へ

Imgp0735
Imgp0743
チェンマイでダラダラ過ごした日々ともお別れ、ホテル近くのホールアース、アンティークハウスのタイ料理おいしかったな、ピン川沿いのレストランで歩きつかれて飲んだビールのおいしかったこと、毎日行ったタイマッサージ
、ナイトバザールなどを思い出にしてホテルをでる(福島さんお世話になりました)、しかし迎えにきたガイドさんに
がっかり、やっちゃんに社長今度は男だけできなよ・・・とかゴールデンウィークとかに日本人にこられると忙しくていやだとか・・・・まぁ空港まで近いから我慢できたけどね。。。まぁそもそもガイドさんなんていらないんですけど
・・・でチェンマイの空港で飛行機の出発を待つもお店もほとんどないのでニンテンドーDSをして時間つぶし
バンコクで乗り継いで台北へ、今回の宿泊はアンバサダーホテル、ビジネスパックというベンツで送迎つきの
パックでした。イヤーこのベンツ小ベンツとおもったらベンツのSクラスとっても乗り心地よかったです。
でいい気分でホテルに到着しかし、運転手さんスーツケースとか下ろしてくれないの、自分でおろして
ベルボーイもたくさんいるのにスーツケースもってくれないし・・・。でチェックインの場所にいっても誰もいないというかおしゃべりして相手にしてくれないようやく気づいてチェックインしたけど部屋の番号は口頭で言うだけ
でもって自分でまたスーツケースをおしてお部屋に・・・・信じられない!!!!
このホテル、朝食もビックリで開店時間にいったのに、パンはまだ、ご飯もまだ(厨房ではたけてるのに炊飯器に
うつしてなかったの・・・まだっていったらめっちゃ時間かかってうつしていました)最悪!!!
ベンツの乗り心地や場所はよかったけどもう二度と泊まらないだろうな・・・。

| | Comments (2255) | TrackBack (0)

May 22, 2006

ボンジョルノ!!!

今日はお友達と近所のイタリア料理やさんカシーナにランチにいきました。暑かったから微発泡の白を二人で
1本昼間からいただいちゃいました。極楽極楽でした。
そのカシーナさんに少し前からイタリア人の男性のサービスの人が・・・。福井なのに気分はプチイタリア?ピッコロイタリア?ポコイタリアです。
また暑くなったらリモンチェッロをキンキンに冷やしたものを頂に行こうかしら・・。
イタリアといえばトマト、実家の母がとりよせてくれた高知のプチトマトは甘くて激ウマ・・・。週末またやっちゃんとピザをつくったのでそのときサラダとしていただいたけどおいしかったな・・。ありがとうお母さん。

| | Comments (24) | TrackBack (0)

May 19, 2006

GW2006☆チェデイってどう?その3

Imgp0704
Imgp0716
Imgp0717
Imgp0728
Imgp0739
チェディではだらだらプールサイドで本をよんだり(中華系の家族がプールでおおはしゃぎで雰囲気台無しに途中でなったけど)アフタヌーンティーをして(晩御飯はてべれませんでした)お部屋のテラスで寝て
なんてのをしておりました。ダラダラモードでした。でもマッサージと晩御飯はお外に・・・
だってあまりにもお値段が違うんですもの・・・10倍以上はちがうでしょう特にマッサージは・・・。多分雰囲気とかはだいぶちがうとは思うけど・・。バーも雰囲気グーでした。
またチェディのお部屋の入り口ってなんか温泉旅館みたいな感じがしたのは私だけ???
そうそうチェディの朝ごはんビュッフェがショボかったって書いてらっしゃる方がいたけど私は満足満足でした。
おかゆも好み通りに仕上げてくれるし、ワガママ聞いてもらえたし・・・。
満足満足の滞在なのでした。
でもチェンマイ3回目はやっぱり少し飽きてしまった感を感じたミカリンでした。

| | Comments (13) | TrackBack (0)

May 18, 2006

2006GW☆チェディってどうだった その2

Imgp0699
Imgp0709
Imgp0718
Imgp0725
ではではその2をはじめます。ここTHE CHEDI chiang mai はもともとイギリスの領事館があった場所らしく
領事館は改装?(日本人デザイナーがかかわった?)して今はレストランとして使われています。
中はラッフルズのロングバーだっけ?のような雰囲気がするって思ったのはわたしだけでしょうか?
そしてホテルのほうはケリーヒルが設計、なんだかバンコクのスコタイホテルとどこか似ている気がしました。
同じデザイナーだからかしら? でもってジェフリーバワのベントタビーチホテルにも似てるかも・・・。
やっぱりアマンの元ネタはバワってことかしら????
ってここに書いてる情報間違ってたらどなたか指摘してくださいね。
それにしても今後新しいホテルがドンドン建つ予定のチェンマイ(シャングリラ、バンヤンなど)とっても
小さな小さな田舎なのにどうなっていくのかしら?素朴さ、イヤラシサのないチェンマイでいつまでいれるのかしら???

| | Comments (822) | TrackBack (0)

May 17, 2006

2006GW☆チェディってどうだった?

Imgp0692
Imgp0693
Imgp0697
Imgp0691
さぁチェディのお部屋を少しご案内・・・。お部屋は普通のカテゴリーのお部屋だったから広くはなかったけど、
お風呂とベットがオープンになっている(木目のドアで仕切ることができます)ので狭さは感じませんでした。
日本のようにお玄関をはいると靴を脱ぐようになっていてお部屋は土足はダメでした。
ベットは新品のせいかめっちゃ寝心地が悪かったのは残念。おトイレとシャワーは半透明のドアだから
主人と泊まるならいいけど女の子のお友達と泊まるときは常にバスルームとベットルームの木目ドアは常に
閉めておかないと恥ずかしいからお友達とか彼と泊まるとお部屋がすごくせまく感じちゃうかも・・・。
で最近けっこう高級ホテルがエコか何かのためにシャンプーとかを陶器の器にいれてるんだけど、結構上のほうにおいてあるから手をすべらせて落としてしまうんだな・・・。これって割れたらめっちゃ危ないって思うミカリンです。特に子供は危ないっておもうんだけど・・。
あとシンクが浅いので水がはねかえるのが難点でした。
バスタブは湯船につかりながらテレビもみれていい感じでした。今からお出かけなので続きはまた

| | Comments (286) | TrackBack (0)

May 16, 2006

2006GW☆チェンマイ THE CHEDI chiang mai編

Imgp0688
Imgp0696
Imgp0705
さてさて今回の旅のメインのチェディホテルにアマリから移動しました。チェンマイは基本的に
メータータクシーがほとんど走っていないのでホテルからプライベートカーを手配してもらいました。
プライベートカーっていうからベンツはたまたBMW?ってわくわくして待っていると今にも壊れそうな
日本車でした。そりゃそうですわよね。150Bなんですもの・・・15分ぐらい車で走ってホテルに到着
要塞のような外壁、壁の外と中では世界が全く違うそんな感じのホテルでした。チェックインの時名刺の提示をもとめられ、やっちゃんもってきててよかったね♪でもってお部屋にゴーゴー!!!!
今回は年末の旅にお金がめっちゃかかりそうなので(燃料サーなんと代やらだけで一人22000円ってすごくない?)普通のお部屋にしましたがなかなかグーでございました。タイ人のしゃべる難しい英語(聞き取りにくい)
でお部屋の説明をきいていると電話がなんと日本人のGRO(ゲストリレーション)の方がいらっしゃるんですね。
チェディ♪お電話でおしゃべりしてすっかり安心モードのミカリンでした。
その日本人の方は福島さんという女性で、以前は東京のグランドハイアットにいらしたとか・・・
でもってハワイ生まれ&育ちだから?英語がペラペラ♪スイスにもいらしたとか?(勝手にホテル学校かしらとおもったミカリンです。) あとガイドさんがいってたから本当か分からないけどもう一人男性の日本人スタッフがいるとか?
英語タイ語のだめな方でも安心していけますね♪
福島さんには年末のオマーンのホテルのことまで調べていただきました。ありがとうございます。
というわけで今日はここまで明日ホテルの詳細などアップしますね。

| | Comments (34) | TrackBack (0)

May 15, 2006

2006GW☆チェンマイでミカリンが世界一のパスタに出会った・・・

Imgp0682
ホテルの周りの地元の人がいくデパート?やら雑貨やさんめぐり、しかしチェンマイの雑貨何年か前にいったときより洗練されているというか洗練されすぎ小洒落すぎ!!!って感じであまり胸がときめかなかった。(少しは買ったけどね)
あとアマリリンカムのホテルの中のタイ料理レストランで一日目の晩たべたんだけどこれが確か一人240バーツぐらい?(800円ぐらい)でタイの土地の名前がついたコース料理がいただけるの(私はプーケット、やっちゃんはチェンマイでした)それはとってもおいしかったけど、次の日またホテル内のグリッタって言うイタリアンでのランチビュッフェが有名ってことでいただいたけど感想はうーん・・・・・。でした。
でもって2日目観光やら雑貨さんやらめぐってつかれたからホテルの側のタイマッサージ(2時間600バーツ)
にいったマッサージのおばさんは途中腕がつったりして大変そうでした。でもってマッサージがおわって待合室で
日本人の少し年配の方がいらして少ししゃべるとチェンマイに2ヶ月滞在されてるそう、永住みたいなのはしないで年に何回か2ヶ月ぐらい滞在されるそう・・・いいなぁ・・。でも暇やろうな
でそのかたにレストランのおすすめを聞くとアマリから歩いて5分ほどのスパカフェがいいわよとのこと
マッサージの後探しにいくとありました、しかし名前はパスタカフェ!!!!言いたいここはわかるけど・・・。
雰囲気よさそうだったので晩でむくと高級車で乗りつける少しドレスアップ目のイタリアーノ(かどうかはわかりませんが多分イタリア人)やら現地にすんでいる日本人やらグチャグチャの客層、しかし店員さんも少しスノッブ
な感じそこでお野菜やらたのみましたが驚いたのがパスタ(アラビアータかな?)!!!!激ウマ!!!
こんなの食べたことないって感じでした。なのにお値段は確か200円ほどすごすぎる!!!
ミカリンの体調とそのパスタがみごとにあったって感じでした。でも気取ってお外でいただいたのは失敗!!!
蚊にめちゃめちゃさされちゃった。
前から思ってたけどタイってイタリアンおいしいのは何故????

| | Comments (227) | TrackBack (0)

May 12, 2006

2006GW☆チェンマイ アマリリンカム編

Imgp0686
Imgp0672
Imgp0676
台湾からバンコク~チェンマイはあっというまだった最近小刻みに移動するのが楽な私達、しかし、今回バンコクを経由してチェンマイでタイに入国したのだが国際便?にのるひとと国内線にのるひとが同じ飛行機そして国際と国内の区別は胸につけたシールのみ・・・(不法入国し放題だと思うんですけど・・・)バンコクでは入国に時間かかるけどチェンマイはスキスキ8人ぐらいだったかな?入国に写真を撮るようになっててビックリ!!!
で入国してホテルにむかうチェンマイのホテルいっけん目は、アマリリンカム本当はタマリンドヴィレッジというプチホテル?に泊まりたかったんだけど、とれなかったので中心街からすこし離れた雑貨屋さんにいくのに便利な
アマリリンカムを選びました、(二マミへンだったかな?の雑貨やさん通りのすぐそば)、普通の普通のホテルでした。チェックインしてみるとスモーキングルームだったので部屋変えて!!!っていったらベルマンのおじさんが
フロントにかけて聞いてくれてしばしお待ちくださいとのこと・・・そこでニンテンドウDSのタイ語でコミニュケーションをと思ったけどウーつかいにくくてお名前なんですか?(はじめから知ってたけど)をわざわざDSで音だして聞いてみるもすぐにコミニュケーションは終わり気まずい雰囲気の中10分ほどもう一度フロントにかけてくれるもののまだ
お部屋あきあるかわからないしばらくまってとのこと面倒になったのでこのままでいいよって言ったら、おじさんがあとで消臭スプレーをシュシュしてくれたんだけどこらがまた香り高いというかクチャイ!!!でも一応ありがとう
とお返事する礼儀正しい私達なのでした。

| | Comments (171) | TrackBack (0)

May 11, 2006

2006GW☆台北 101に行ったけど

Imgp0665
円山探検もあきたし。円山のプールもいいけどせっかくだから台北101にいきましょう!!!ということで無料のシャトルバスで地下鉄の駅に(円山は少し市内から離れたところにデデーンとあるます)円山駅から101のある駅までゴー!!!101のある駅からこれまた多分土日限定だけど無料のバスがあってそれにのって101に到着!!!でお店なんかをプラプラみるけどこれといって欲しいものは無かったし、お高い展望台に上る気もなく
NYNYなんかもいったりしてプラプラしかしなんにもないってやってたら夕方に・・・。晩御飯101の中のフードコートですましちゃえってことで適当に注文、これまた二人共違うものを頼んだものの口に合わず、残してしまった・・・。
でホテルに帰って明日の朝も早いことですし、8時ぐらいにパターンと女中部屋で深い深い眠りにつきましたとさ・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 10, 2006

2006GW☆台北 円山大飯店(グランドホテル)編

Imgp0663
Imgp0656
今回の旅行は台北でまず、一泊してからチェンマイにはいるというものでした。で台北の一泊目はあまり時間がないのでお安いホテルでいいかと空港の近くの桃園のホテルをはじめはさがしていたのですが、なんだか気に入るところが無いってなわけで、やっぱり台北に泊まりましょうでもってその国を象徴?するようなホテルに時々
泊まりたくなる私なので(バンコクのオリエンタル、ラッフルズ、マニラホテル、マウントラヴィニアなど)思いっきり
中国チックな円山に決定しました。空港からバスもでてるし(タクシーだと5000円ぐらいだけどバスだと400円ぐらい、でもすんごく汚いバスでした)でもって予算を抑えたかったので、謎というか別名女中部屋?のインサイドルームをとりました。この部屋ビックリなんです何故って窓がないんです、あるにはあるけどあけると廊下なの・・・
部屋は狭いけど清潔で問題はなかったのですが、セーフティーボックスがなかったりやっぱりお安いだけのことは
あります。(といってもまともにとったら2万円以上ですが)でもでもホテルの雰囲気は味わえてよかったです。
お昼はホテルのなかの地元の人にも評判とかゆう飲茶を食べにいきました、しかーし、雰囲気は場末の食堂でも
味はおいしかったっていいたいとこですが私達の口にはありませんでした。トホホ

| | Comments (59) | TrackBack (0)

« April 2006 | Main | June 2006 »